<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

集い

〜お知らせ〜 17日、18日は定休となります。

 

このところ続く宴会の多くは、大抵は誰かの家で。

 

おうちご飯がもっともリラックス出来る気分。

 

呼んで呼ばれて、持ち込み作り込みなど、形態は

その時それぞれ。

 

料理得意な友人に囲まれて、満漢全席気分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 12:44 * - * - * - -

キラキラ

今年も楽しみにしていた、丸の内KITTEの中央ホールに

鎮座するクリスマスツリー。

 

夕方になると、20分おきにライトアップショーが始まり

幻想的な雰囲気は、非常に素晴らしいのですが、周囲の

ブティックで、買い物の際中にこれが始まると、店員の

接客もそっちのけでショーを見に行くお客様が多々

居られ、折角の購買意欲を断裂されてしまうような気が

します。

 

せめて1時間に1本位の方が、宜しいのではないかと…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 13:00 * - * - * - -

わらしべみかん

〜お知らせ〜 10.11日は定休です。

 

先日訪れた初めてのお客様に、完全無農薬のみかんを

頂きました。

 

果物を完全な農薬を用いないで栽培するのは、並大抵

ではなく、美味なる香りを嗅ぎつけて来る、猿やイノシシ、

虫たちとの戦いが殆どなのだとか。

野生に生きる動物達が狙って食べようとするだけあって、滋味深く甘みも濃厚。

 

私たちが知るみかんとは、一味もふた味も違う様です。

 

みかんは「本当は今日会うはずだった友人に上げるつもりが、その約束がドタキャンになったから差し上げるわ!」とのことで、一寸した『わらしべ長者』気分の店長。

 

確かわらしべ長者の最初の始まりは、拾った木の枝とみかんを交換するところから始まりました。

 

でも早々にみかんをお腹の中に納めてしまった店長故、

物語の最後の様に、大きなお屋敷の主人になることは

不可能の様です。

 

お名前も伺わなかった方、大変大変ご馳走様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:38 * - * - * - -

スーパー日輪

〜お知らせ〜 本日4日は定休となります。

 

今年最後のスーパームーンが地平から登る姿が見たくて、

空が広い場所に。

 

日没時間の少し前に着いたら、地平には大きな太陽が、

まさに沈まんとしている所でした。

 

イエローからピンク、オレンジレッドまで、太陽の周りには

何色もの輪が取り巻いて、レイリー散乱(光の波長が光を

散乱させる粒子半径より大きな場合の散乱)をみせて

いて、見惚れてしまい、すっかり月の方は忘れてしまい

ました。

 

寒さが増す初冬の時期の夕陽は、物悲しくさせる気分が

あるのですが、昨夜の太陽はそんな気分も払拭させる

凄さ。

 

スーパームーンならぬ、スーパーサン。

 

この黄色オレンジ、どこかで見た様な…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:51 * - * - * - -

ル・クルーゼ

ル・クルーゼのフォンデュ鍋。

 

欲しい…!が、すでに廃版なのか見つからない…と思って

いたら、パリのマルシェでヴィンテージで発見。

 

大量に造られていたシリーズなのか、価格は新品の数分の

一とあっては、もう買うしかない…がすこぶる重い!!

 

葛藤しつつ、結局ゲット。

 

ヨロヨロ担ぎつつ、次の約束のディーラーさんとの約束に

向かい、何気にその鍋を見せたら、何とディーラーさんの

お舅さんが、ル・クルーゼの社長だったというお話に

ビックリ。

 

聞けば第二次世界大戦後、何とかドイツ軍を追いだした

ものの、すっかり弱体化したフランスで、ル・クルーゼを

含む幾つかの会社を持っていた、某ブルジョワの御宅の

子息の家庭教師だったお舅さん。

 

真面目な教師ぶりが認められ、半分潰れかけていた北フラ

ンスの鋳物鍋会社を任され、持ち前の負けん気から、再興

して、会社は世界的に有名な鍋会社へ。

 

もう買い付けそっちのけで、武勇伝に聞き入ること暫し…。

 

お舅さんは95歳まで頑張って、昨年鬼籍の人に。

 

「あなたがそんなにこの鍋がお好きなら、今度差し上げ

るわね!」と、ディーラーさんから申し出されたのは

嬉しいのですが、重量級ダンベル並みの重さですから、

覚悟しないとね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 13:55 * - * - * - -

別れの秋のブーケ

ン十年前、神楽坂に初めてお店を出すために訪れた時、

親切にして頂いたご近所の某ショップさんの店主さんが、

引退とのこと。

 

出店を考えている店長に、不動産屋さんから様々、

お客様まで紹介してくださる親切ぶりに頭が下がった

記憶が。

明日でとうとう営業最後という事で、行きつけの

フラワーショップ、ジャルダンノスタルジック

向かい、お別れ&感謝の花束を用意。

 

当店がオープンの時、スプレーバラの花束を贈って

頂いた事が思い出されるので、こちらもスプレー

バラのアレンジで。

 

秋色に染めあがった美しいブーケで、涙は無しに

お別れの挨拶に伺いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 13:16 * - * - * - -

食欲のうつわ

〜お知らせ〜 30日は定休です。

 

頭はダイエットなのに、行動は反している…やっぱり秋

だから???

 

写真は月一のペースで習っている、料理教室で教わった

サツマイモとリンゴのミルフィーユ。

 

使用したパイ皿は、ヴィンテージのファイアーキング。

 

オーブン可能で、薄いブルーガラスには、唐草の文様が

美しく、焼き上げからテーブルにまで、そのまま行ける

のが便利な、見ても使っても楽しいキッチン用品。

 

形から入るというのも『あり』ということで。

 

薄切りしたリンゴとサツマイモを重ね焼きするのですが

アクセントは、チーズ。

 

サツマイモの甘みと、リンゴの酸味、チーズのコクが

程良いコンビネーションで、お砂糖は一切使っていない

のに、まるでデザートの様な甘さ。

 

それもとってもナチュラルな甘さゆえ、結局ついつい

食べ過ぎてしまうのが、泣き所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 08:51 * - * - * - -

椅子

〜お知らせ〜 23日は定休です。明日24日の店頭工事は

無しになりました。 通常営業となります。

 

現在、駒場東大前の日本民芸館で開催中のウィンザーチェアー展に

友人の家具専門家が納めた椅子が出ているというので、雨の中

拝観に。

 

18世紀前半頃から登場する、イギリスの木製椅子で、邸宅で鎮座

する豪奢な布張りの椅子ではなく、どちらかといえば素朴で、民芸に

近いイメージ。

 

貴族の館が舞台のドラマ『ダウントンアビー』などで、下僕などが

食堂などで使う様な実用的なもの。

 

当店でも1脚カウンターの脇にありますが、よく猫の『もんちゃん』が

お気に入りで、いつもその椅子の上で居眠りしていたことから、

居心地良い場所を探す天才の猫が、真っ先に気に入って占有して

いた事が思い出されます。

 

人間工学などの思想など遥か先の時代に、包み込まれるような

背もたれや、柔らかな木肌の当たり具合や座り心地の良さは、

使ったことのある方ならお分かりになるのでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 12:35 * - * - * - -

地球照

雨続きで、真冬の様に寒かった、ここ数日の東京。

 

ようやく雨雲が過ぎ去った早朝、早くに目覚めた事をいいことに

モソモソ起き出してベランダに。

 

まだほの暗い空には、東京でもうっすらと天の川の片鱗が天空に。

 

東の空は、既に明け染めの色ですが、上空には地球照(地球に

当たった太陽の光が月に反射すること)で浮かび上がった、

ぼんやりと満月の縁取りを持つ、幻想的な三日月が。

 

傍らには、明けの明星の金星が、まばゆい光を放っています。

 

明日から26日にかけて、秋の天体ショー、オリオン座の流星群が

見られます。

 

自然現象なので、当たり外れはありますが、多いときには1時間

に30個は観測可能。

 

結構明るい流星なので、肉眼でも確認できる可能性が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 09:24 * - * - * - -

暖かいもの

〜お知らせ〜 15,16日は定休となります。

 

 

急に冷え込んできた、ここ数日。

 

友人の猫の為に、数年前から希望していた、シマムラのベストセラー『あったかロールクッション(通称シマムラホイホイ)』今年の新入荷をとうとうゲット!

 

かなりな田舎に在る、小さなシマムラの店舗で見つけたのですが、そこですらも最後の数個で、店側曰く「昨年からお取り寄せ禁止製品なんですよ!」とのことで、もはや幻系製品。

 

勿論人間用の避寒具なのですが、モコモコフワフワの感触と暖かさから、ペットたちが続々と吸い込まれるように入ることで、付いた通称

『シマムラホイホイ』。

 

考えていたよりはずっともっと大きかったホイホイ担いで

電車に乗るのは、少々ハズカシイところでした。

 

もしもネコが気に入ってくれなければ、店長がコレを

着こんで、店で待機かな?

 

   

 

 

 

 

説明書に猫の姿が無いのは、差別かも〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 12:12 * - * - * - -
このページの先頭へ