<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

地球照

雨続きで、真冬の様に寒かった、ここ数日の東京。

 

ようやく雨雲が過ぎ去った早朝、早くに目覚めた事をいいことに

モソモソ起き出してベランダに。

 

まだほの暗い空には、東京でもうっすらと天の川の片鱗が天空に。

 

東の空は、既に明け染めの色ですが、上空には地球照(地球に

当たった太陽の光が月に反射すること)で浮かび上がった、

ぼんやりと満月の縁取りを持つ、幻想的な三日月が。

 

傍らには、明けの明星の金星が、まばゆい光を放っています。

 

明日から26日にかけて、秋の天体ショー、オリオン座の流星群が

見られます。

 

自然現象なので、当たり外れはありますが、多いときには1時間

に30個は観測可能。

 

結構明るい流星なので、肉眼でも確認できる可能性が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 09:24 * - * - * - -

暖かいもの

〜お知らせ〜 15,16日は定休となります。

 

 

急に冷え込んできた、ここ数日。

 

友人の猫の為に、数年前から希望していた、シマムラのベストセラー『あったかロールクッション(通称シマムラホイホイ)』今年の新入荷をとうとうゲット!

 

かなりな田舎に在る、小さなシマムラの店舗で見つけたのですが、そこですらも最後の数個で、店側曰く「昨年からお取り寄せ禁止製品なんですよ!」とのことで、もはや幻系製品。

 

勿論人間用の避寒具なのですが、モコモコフワフワの感触と暖かさから、ペットたちが続々と吸い込まれるように入ることで、付いた通称

『シマムラホイホイ』。

 

考えていたよりはずっともっと大きかったホイホイ担いで

電車に乗るのは、少々ハズカシイところでした。

 

もしもネコが気に入ってくれなければ、店長がコレを

着こんで、店で待機かな?

 

   

 

 

 

 

説明書に猫の姿が無いのは、差別かも〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 12:12 * - * - * - -

アップルレッド

〜お知らせ〜 8日、9日は定休となります。

 

夏の終わりに、イギリスのカントリーサイドで見かけた

クラブアップルのたわわの実は、既にもう赤い色味を

付け始めていました。

 

今年の秋冬は赤色がポイントカラーとか。

 

流行色を自然に存在する植物達から教えられるときがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はアメリカ、Roberts社のオーガニックりんご。虫のリアルさにビックリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 09:41 * - * - * - -

晩秋枝豆

〜お知らせ〜 1日、2日は定休です。

 

一雨ごとに冷え込んで、空気が澄んで、秋の様子が深まる日々。

 

美しい夕焼けが空を彩る、大好きな季節です。

この時期だけの特別なお楽しみは、最晩秋に採れる『さかな豆』というエダマメを食べること。

 

本当に1週間ほどしか巷に出ない希少品種故に、昨年はタイミングを外してしまい、食べれず。

 

今年はまず、ゴールデンウィーク時に苗で入手。

 

あとはたった10日間という、短い収穫期の狙いを定めての入手。

 

雨が多買った夏故に、味がいまいちかも…と言われましたが、なんのその。

 

独特の甘味が口に広がるサマは、他のどんな枝豆よりも美味…と思う店長。

 

そういえば、徐々に人気も広がる様で、昨年爆売れしたとか…。

 

枝豆界の女王に…なるか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 11:34 * - * - * - -

ルルギネス

ロンドンの友人にお土産で頂いたヴァセリンの入れ物の

可愛さにビックリ。

 

聞けば期間限定のモノで、バッグデザイナーでは名を

はせているルルギネスデザインのヴァセリンクリーム

との事で、人気から何処も売り切れて、殆ど在庫は無し

…とのこと。

 

でも、もしかしたら何処かで見つかるかも!と、期待して

販売先のドラッグストアBootsを探したら、運良く最後の

5個を見つける事が出来ました。

 

折角なので、こちらを更新予定のwebでご購入のお客様

先着5名様に、プレゼントさせて頂く事に致します。

(…って、まだ更新日も決まっていませんが)

 

保湿剤として、一切の防腐剤など使用していない優秀な

クリーム。

 

日本人には馴染みが薄いかもしてませんが、欧米では

一家に一つという万能クリームです。

 

そろそろ空気も秋の予感。

 

感想肌や肌荒れが気になる方には、必須のアイテム。

 

キュートな缶も30年くらい経てば、コレクションアイテムに

なるそうですので、どうぞゲットした方は、長生きして

下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 20:01 * - * - * - -

レディD

20年前、8月最後の日に亡くなったイギリスの元皇太子妃ダイアナ。

 

フランスで事故死したせいか、フランス人でもこよなく愛する方が

居られるようで、命日前後には必ず特集が組まれます。

 

亡くなって20年という節目の年のためか、昨夜は延々3時間にも

及ぶ特集がテレビ放映。(途中寝落ち)

 

「マダム」や「レイヌ(姫)」と言うフランス語ではなく、「Lady D」と

呼ぶ所も愛着の所以でしょうか?

 

小さな王子達も今やすっかりオッサンに。

 

草葉の陰で「よくぞ立派に!」と考えているかしら?

 

 

このドレスは不仲チャールズのドキュメント放送日に着て、翌日の新聞に

『ダイアナ妃の勝ち!』と出たのが印象的。 装いで勝負を決めるのも

『あり』なんだと思わせた瞬間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 05:45 * - * - * - -

器美

荷物を積めねばならないのに、どうしても見たい

展覧会があって、出掛けた日曜日の午後。

 

お盆時期の閑散とした東京の青山にある根津美術館。

 

閉館近い時間、ひんやりした空間の中で、多くの

器をゆっくりと堪能。

 

最近料理を学び始めたせいか、器が気になりだして、

なかなかまとまって見る機会もないので、こうした

展覧会は目の肥やし。

 

といっても、店長はもっぱら「この器に合うのは、

冷奴か?枝豆か?焼きナスか?」なレベルですが。

 

海外は鑑賞ということも含めて大皿文化が主ですが

日本は個々が取り分ける小さなお皿や椀に、多種

多様な意匠が見られます。

 

インスタ映えを狙った処は、江戸時代から解って

いたということでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:19 * - * - * - -

こだまでしょうか

遠いパリから、すっかりお友達のニャーちゃんの呼び声が…。

 

『遊ぼうっていうと

  遊ぼうっていう。     
 …

 こだまでしょうか、
 いいえ、猫から。』

 

なんて金子みすゞの詩を勝手に造作しつつ、まどろみつつの

昼下がり。

 

明日10日(木)は勝手ながら、夕方5時までの営業となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 09:53 * - * - * - -

眺めの良いバカンス

〜お知らせ〜 7日は定休です。

 

普段はイギリス、今現在イタリアのトスカーナにバカンスで

居る友人から、何度となく楽しむ写真が到着。

 

古い街を望む、映画『眺めの良い部屋』そのものの印象の

この画像も、まさに「a room with a view」のタイトルが。

 

心から解放して、楽しむサマが想像出来ます。

 

この時期の買い付けは、余りバカンスを取らないイギリス

人達ですら、出掛ける事が多く、スケジュールを縫っての

調整に、既に数回のやり取りを繰り返しての時間合わせに

躍起。

 

でもそれぞれのバカンス先の話を聞くのも好きな店長は、

様々な土地の様子を聞くことで、疑似バカンス体験。

 

かつて会社勤めをしていた頃の方が、しっかり休暇を頂き、

欧州から南の島まで、遊べた気がしています。

 

まあ現役引退したら、毎日がバカンスになるでしょうから、

その時までのお預けかなぁ?

ご長寿台風が日本を通過中の日本は、お盆時期も近いのに

飛行機等の交通機関が遮断され、移動予定の人たちは大変。

 

大きな被害が出ないことを!

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:25 * - * - * - -

呼び声

8月を迎え、そろそろ買い付けを兼ねた、夏の旅準備に

入る頃。

 

遠き地に居る信頼のディーラーさん達に送ったメールに

「もうその時期なのね!待っているわ!!」の返事が

返ってきました。

 

いつもの声、いつもの顔、そして嗜好を共有する者だけが

解るささやきが、短い夏の国の下で、今年も繰り広げられ

そうな予感に期待値が上がります。

 

夏の再会、そして新たなる品との出逢いの楽しみに、

心躍る店長です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 12:36 * - * - * - -
このページの先頭へ