<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

雪桜

〜お知らせ〜本日30日(月)は定休となります。

        31日(火)より通常の営業となりますが

        情勢から、時短、休みとなる場合も

        ございますので、急な変更の場合は、

        webでお知らせ致します。

 

 

自粛の週末、今年の桜は、楽しめないままに

散ってしまうのかと残念に思っていたら、昨日の

午前、桜吹雪の様な雪景色が関東地区を覆い

ました。

 

30分だけ買い物に…と理由づけ、カメラを持って

飛び出して、近所の公園の桜を愛でに。

 

誰も居ない公園で、舞い散る雪と花びらが混じり

合い、まさにダブル吹雪の饗宴。

 

空から落ちる花びらの様な、冬の名残の最後の

置き手紙の様な、サヨナラの雪景色を花と共に

見つめました。

 

『月日は百代の過客にして…』季節は巡り、

予想外の出来事に対峙する事があろうとも、

人は立ち直り、いつかはこの騒ぎも終息を

迎える事を、50年ぶりという桜と雪の吹雪の

中で実感。

 

日曜日の昼、誰も居ない神楽坂の公園で、

カメラ片手に撮影に勤しんでいるオバサンを

見かけた方…はい、それは店長です。

 

Jellicour * エトセトラ * 11:54 * - * - * - -

花散歩

〜お知らせ〜 本日23日は定休となります。

 

 

桜開花の声を聞いて、友人とフラリと近所のお散歩に。

 

いつもと違う道を選んだら、花桃の並木道がある事を発見。

 

接ぎ木も可能な花桃は、花の観賞だけが目的で造られた故

同じ木に白から濃い紅色までカラーサンプルの様なピンクの

色展開が。

 

災いを防ぎ、福を呼ぶとされる桃。

 

今起きてい全ての事が、結果オーライになることを願っての

花散歩です。

 

 

Jellicour * エトセトラ * 09:12 * - * - * - -

ミモザの助走

カーテン越しに差し込む西陽の光を見るのは

久々かも…な程、大抵は家に籠っていない

店長の週末の午後ですが、この騒ぎゆえに、

なるべくなるべく家の中で過ごそうと努力中。

 

そうなると、空間を心地良く整えたくなって

来て、買い物途中でミモザの花を求めました。

 

いつも居る場所に飾った途端、そこにだけ

スポットライトが当たっているかの如く、

部屋がフワリと明るく変化。

 

イエローは色相の中では一番明るく、生命力

を感じさせる、春の訪れの色。

 

そういえば…このミモザ色のアクセサリーが

店に在ったはず!…と、結局またまた自宅から

飛び出してしまう始末。

 

結局はじっとしてはいられない性分の店長の

休日の午後でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 13:02 * - * - * - -

男子よあなたは…

本日ホワイトデー。

 

コロナ蔓延自粛モードの中、ご来店下さるお返し探し

男子の方。

 

差し上げた義理チョコ(古い?)にデパートで欧州

ハイブリットチョコを求め、わざわざお届けして下さる

男友達。

 

本当に頭が下がりますm(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

 

今日も頑張って営業なりლ(´∀`ლ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:01 * - * - * - -

免疫メニュー

ウィルス懸念はあるものの、免疫力をアップするメニュー

と聞いて、マスクしつつのいつもの料理教室。

 

あらゆる野菜のスープ、豚肉、酒粕などミネラル含む

酵素を使ったお皿に豆腐を使ったチョコレートケーキに

至るまで。

 

美味しく作って、楽しく食べての数時間となりました。

 

悲喜こもごものこの3月。

 

皆様もそれぞれにドラマをお持ちでしょう。

 

くじけず、落ち込まず、栄養過多にお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:09 * - * - * - -

優しいピンク

コロナ騒ぎの最中ですが、今日は女子の日の

お雛祭り。

 

スーパーの店頭からトイレットペーパーや

除菌グッズは消えたままですが、桜餅は

山積み。

 

勿論これには直ぐに飛びついた店長。

 

目に優しいピンクカラーで、癒されながら

ティータイムの予定也。

 

先日からピンクアイテムに大人気のこの春。

 

息苦しくなる性質から、マスクは苦手な店長

ですが、ピンクのマスクなら欲しいかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 12:26 * - * - * - -

保存スイーツ

〜お知らせ〜 1日、2日は定休となります。

 

 

昨日出勤前に近所のドラッグストアの前を通ったら

長蛇の列にギョッ!

 

トイレットペーパーを入手するのに並ばれていた方

達の様でした。

 

SNSから発信された、誤報やデマに完全に支配

されて踊らされている姿に、そうしたものが在ること

への不信感が増すばかり。

 

休みの今日は、朝からあえてテレビのスイッチは

入れず、店頭で見つけた小粒で格安の紅ほっぺで

究極の保存スイーツ造り。

 

1時間以上かけてゆっくりゆっくり苺を砂糖の中に

煮溶かす様に、トロトロになるまでかき混ぜつつ、

灰汁を取りながら造ります。

 

流石にパンは店頭から消えないでしょうから、これを

食べて乗り切ります…って、体重何キロ膨らむんで

しょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 11:21 * - * - * - -

ジャムポット

ダウントンアビ―の影響か、ずっとイギリス製の

ジャムポットを求めていたミーハー店長の買い付け

道中。

 

数十個見る中で、ようやく納得したのは画像のモノ。

 

ガラス瓶のふた付きで、ホルダーは別というもの。

 

ジャムの他、ピクルス入れなどにも使えます。

 

これで優雅なる朝食の足掛かり、第1歩目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 13:03 * - * - * - -

ラッキー

年明けからのラッキーな事は?と聞かれたら、友人の分

入れて3枚買った御守りが、帰ってから開けてみたら1枚

増えていた事とか…。

 

楽天のおみくじ付きの案内で、引いたら当たりが出て、

ポイント貰ったとか(10円ですが…)

 

人は一寸したことで、気分が上がったり下がったりの繰り

返しで、大騒ぎする生物かもしれません。

 

そんな本日は、一粒万倍日に天赦日という、最大幸運日。

…ま、イワシの頭も信心から…って言いますので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 13:28 * - * - * - -

ストライキ

毎朝のおめざは、海外のニュースをチェックするのが

習慣。

 

フランスパリで絶賛開催中のストライキ。

 

軽くひと月経った今、もうにっちもさっちも行かず

やっている方も流石に疲れて来たのでは?…と思わ

れるのですが、いやいやフランス人のど根性を

見せてやる!…かの如く、まだ続行。

 

最早朝のニュースでは、パリの交通麻痺はネタに

ならず、その視点は郊外へ。

 

まるで鎖国でもするが如く、今度は全ての港を封鎖。

 

港湾関係者のストライキで、出入船は全て停泊の

まま。

 

船に乗り込めない車の渋滞は延々。

 

流通が止まり、生鮮の荷を待つ小さな島々は孤立。

また、フランス中の弁護士達も年金改革には反対と、

裁判所にテントを張っての抗議行動に、当然裁判も

ストップ。

 

結果、当然治安は乱れ気味にという悪循環。

 

この困難溢れる様子におののいて、実は来週から出掛けようかと考えていた店長は、フランスサイドからの「多分2月1週目までは軽く続く模様。あなたには会いたいけれど、来ない方が良いかも…」のアドバイスに従い、一旦エアーも列車もキャンセルに。

 

既得権に拘ると、こうも凄い主張をしなければ

ならないのかという、もはやフランス革命並みの

お手並みに、少しは見習う点があるかも…と、

テレビ画面を見つめる日が続いています。

 

どうかこのストライキで、助かる者の命などが

危険にさらされない事を、ただ祈るのみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 12:47 * - * - * - -
このページの先頭へ