<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 落さないでね | main | きらきらぶれす >>

コーディネート

開店早々ご来店頂いたのは、20年通って頂いている齢80歳を

超すであろう令夫人。

 

ご自分に似合う物を熟知されている故、手抜きは許されない

コーディネートを目指します。

 

今日のテーマはドロップタイプのサマーイヤリング…のはず

だったのですが、選んでいる内に二転三転して、結果写真の

ネックレスとイヤリングに。

 

イヤリングは、言わずと知れたロスレーのランヴァン・ブルー

ティアドロップ型、バロック形状というユニークな練りガラスの

イヤリング。

 

光りモノが付いていないデザイン故、単体使いは地味に見え

るので、もう一つ提案したのが、アールデコ時代のチェコスロ

バキア製のビーズネックレス。

 

グレーとランヴァンブルーに、アクセントでメタルビーズが入れ

られているという、よくよく見ると凝った品。

 

対面だから出来る、違う時代物のコーディネートは、頭脳戦

となり、大いに刺激&ハッスルさせられます。

 

廉価なアクセサリーだから出来るゲームの様なものかもしれ

ません。

 

まずはお客様も納得、店長も納得の仕上がりとなった二つの

コラボ。

 

凝縮された満足の1時間…ゆえの更新が遅れた理由でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * - * 14:07 * - * - * - -
このページの先頭へ