<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日のキラキラ | main | スーツケース >>

げんかつぎ

明日から厳冬欧州に向かう店長。

 

その指には、何時もの赤い石のリングが。

 

一寸珍しい、ステップカットのルビーと、ダイヤモンドの

モダンリング。

 

…と書けば「何て豪華な!」と驚かれていしまいそう

ですが、実はシンセチック(合成石)ルビー製。

 

旅のお守りに、女性は赤いモノを身に着けると良いと

いうジンクスを信じての事。

 

この指輪を着けていると、大抵海外のジュエリーディー

ラーさんは大きな眼をさらに見開いて「でっかいルビー

ねぇぇぇ」と言われますが「あ、これシンセチックよ」と

答えると、皆さん一様に、「なぁんだ〜」と言いつつ、

顔は笑っているので、どこかで「まさかこんなオバハン

が本物のでっかりルビーを着けているワケが無いと

思っているんだろうな〜」と考えつつ、懲りずに着けて

歩いていると、何時の間にやらそれが覚えられて、

「シンセチックルビーの日本人」と言われたりします。

 

ニセモノなりに、インパクトは充分のこのリング。

 

明日からの旅路を共にしてくれる、大切な存在です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:01 * - * - * - -
このページの先頭へ