<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スミレの余韻 | main | ニャーのブローチ >>

三つの泉のサフィレット

機材不調から出発が1時間遅れたフライトも、機長さん

頑張って時間を巻き返して到着。

 

今日からフツウに店舗を営業です。

 

深い森の中で、枯葉が積もる地中の奥底から、滔々と

湧く、蒼く清い泉の様な印象を思わせる、おそらく

初期のサフィレットを使った、シンプルな4つ爪の

ペンダント。

 

テーブル面には、初期カット独特の六芒の星が、

浮かび上がります。

 

古いペンダントは、大抵チェーンは劣化している

為か、オリジナルは無くヘッドのみでの入手故。

 

お渡しの時にはチェーンを付けるつもりですが、

枠は真鍮メタルながら、夏場の汗を気にせずに

お使い頂ける様に、金のチェーンを使おうかと

思っています。

 

このペンダントは、web更新向けに準備のつもり故

少しの間、お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * saphiret * 13:15 * - * - * - -
このページの先頭へ