<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< sunny side up | main | お豆の耳飾り >>

修理痕

買い付けも後半。

 

つい数時間前、ディーラーさんの商品が居並ぶトレイの中に、

ロスレーのキュートなリボンブローチを見つけ「おお見っけ!」

・・・と、とっさに手を伸ばしたのですが、裏を見てビックリの

無残な修理痕が…。

 

どうやらブローチピンに不具合が出たのでしょうか、前の

パーツをペンチでバチバチと切って、安全ピンがベッタリと

ハンダで付けられていていました。

 

何処をどう考えても、この修理痕をクリーニングは出来そう

にもなく、表はパールを含めて美しいままなのに、泣く泣く

諦めました。

 

コスチュームジュエリーの修理に携わる事、四半世紀を

超えますが、こういう変わり果てた姿を見るにつけ、残念な

気分に。

 

見なかった事にしよう・・・と思いつつ、想い出に1ショット

撮影したら、ついブログに書き連ねたくなりました。

 

う〜ん、残念!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 07:21 * - * - * - -
このページの先頭へ