<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 到着 | main | ラグジュアリーとは? >>

のこのこキノコ

朝の散歩にパリの街をふらふらしたら、まだ開店前の

古本屋さんの店頭ディスプレイが、秋の収穫を表した

かったのか、多くのキノコの図の本が飾られている

事に大笑い。

 

そんな事に感心していたら、その日一番にやって来たのが、まるでキノコの様なシルエットのロスレーのイヤリング。

 

手彫りの様な質感から、ベークライトと思いがちですが、実は違う樹脂。

 

でもコックリとした深みのある独特の質感が、この時期に相応しい趣を魅せています。

 

アクセントカラーの翡翠の色との相性は最上。

 

シックという言葉のみが当てはまる、大人女子の為のイヤリングです。

 

 

 

素敵なイヤリングをゲットした事で、スキップしながら、

この後には現在注目の特別展を行っている美術館へと

移動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 04:54 * - * - * - -
このページの先頭へ