<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雛の日の | main | アメリカン・サフィレット >>

質問様々

26日からのコラボ展に多くのご予約をお寄せ頂き、誠に

ありがとうございます。

 

募集は明後日水曜日一杯まで受け付け、抽選にて

ご来店日時をメール致します。

 

また、同時に多くの質問が寄せられていますが、回答は

以下に…

 

 

「オジサンですが、入れますか?」

…男子申込率が高い場合、Boys dayを設定しようか検討中

  です。(笑)

 

「展示品は購入可能ですか?」

…一部お客様の私物からの拝借品もございますが、それ

 以外の品は、基本的に売り物となります。但し、品物は

 1点物 となりますので、売約済みのお品も開催期間中は

 基本的にお渡しはせず、終了後配送と致します。

 

本日の画像は、一寸亜流かもしれませんが、ベークライト版のサフィレット。

 

どうやったら、樹脂に遊色性を着ける事が可能なのか、甚だ疑問ですが、本来「サフィレット」とは色名の事を指すという理屈からは、この様な素材でも在るのは当然のこと。

 

丸いビーズ珠の隣にちょこっと映っている花の様な物も、色パターンはやや違いますが、これもベークライトサフィレットのブローチ。

 

同デザインで別色もあるので、当時(1930年頃)人気が高く造られたベークライトの装身具に、多くの色パターンがあった事が解ると

いうものです。

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * saphiret * 08:33 * - * - * - -
このページの先頭へ