<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 魅惑の理由 | main | 虫月 >>

エヴィデンス

サフィレットに関しては、出逢った当時から様々な、

伝説とも言える尾ヒレが沢山付いてきました。

 

いわく『ヒ素と金が入っているとか…』『色造りの

秘伝を持つ一族は絶えてしまった』等々…。

 

扱っている以上は責任もあろうかと、実は2007年に

一度、工業関係の新聞記者さんを通して、某分析

専門の会社をご紹介頂き、エヴィデンス(科学的

根拠)を取得しに行った経緯があります。

今回はその時に取った品と分析表と共にSAPHIRET à la modeにて展示致します。

 

その結果のエヴィデンスですが、実は一般の方が見てもさっぱり『???…』かと。

 

一言でまとめて言えば、『金』も『ヒ素』も入っておらず…と、皆様のご期待には背く結果。

つまり、分析では何が入れられているかのおおよそは解ったものの、その色出しの技法テクニックまでは分析が出来ないということだと、分析を携わって下さった担当者は仰られました。

 

その時にふと頭に閃いたのは「世の中には解らない位の事があった方が、実は楽しいのでは?」ということ。

 

これもまた『サフィレットの持つ謎』というままで、良いのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * saphiret * 12:30 * - * - * - -
このページの先頭へ