<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 歳神様 | main | にく・ニク・肉の忘年会 >>

はなのみやこ

ご存知の方も多いでしょうが、フランス全土で行われ

未だ終わりが見えない交通ストライキ。

 

交通網がほぼ動かず…とかで、郊外から都心に働きに

出る人々、観光客、そしてその観光客で持っている

お店などには、このシーズンなのに大打撃でしょうし

市内在住者の方々も、車ですら時間が読めないので、

全ての用事は徒歩で片付けているとのことです。

 

私たちが知る花の都は何処?…な程に荒れていて、何だか18世紀のフランス革命のイメージそのものが、現代に繰り返されているかのよう。

 

都市機能を麻痺させ、生活者の行動を狭めるほどの主張が、果たして正統なのかは甚だ疑問。

 

いつまでも、綺麗な古き都パリで居て欲しいのは、この街を愛する全ての方が思うところでしょう。

 

画像はそんなパリの街で売られていたであろう、1930年代の頃のお土産品。

 

ハンドバッグの形の小さなヘッドは、留め金を開けるとエッフェル塔、オペラ座、凱旋門etc///…パリの名所がプリントされた紙がヒラヒラと広がります。

 

こんなキュートなお土産品まで造られた美しい都。

 

早く終結することを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 09:20 * - * - * - -
このページの先頭へ