<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アナザカントリー | main | ジャムポット >>

小さなリング

中央にダイヤ、十文字に天然ハーフパールを配した

20世紀初頭の18金製のリング。

 

全体に小造りなのに、現代の小さ目リングと違う

印象を感じます。

その秘密は…リング指回りの部分は、結構な金の量を使っていて、重量感を持たせているから。

 

これが金属部分まで節約して、軽めの分量で造ってしまうと。絶対的にミゼラブル。

 

小さいなりに華やかさを醸し出そうと、石周りには全てミルグレインの紋様が打たれています。

 

昔の方が余程ルールを解って造っていただろうに、どうして現代ではこうした品が出来ないのでしょう。

 

これもまた、現代宝石の七不思議かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Antiques * 14:33 * - * - * - -
このページの先頭へ