<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バタフライウィング | main | 更新です >>

北の国の紫

鮮やかでコクのある紫の中に、煌めきと共に浮かび

上がる様なラヴェンダーとピンクを魅せるシベリア

産出のティアドロップ、アメジスト。

ゴロンと音がしそうな大きさも魅力の一つ。

 

2月の誕生石ですが、色合いの高貴さから、何気に探す方の多い石でもあります。

 

日本から欧州へと向かう飛行機は、飛行時間の大半がロシア上空。

 

何処まで飛んでもツンドラという景色の中、地下にはこうした宝石含むお宝が、まだまだ眠っているのかも…という想像力だけが膨らみます。

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Antiques * 16:39 * - * - * - -
このページの先頭へ