<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Tomato Red | main | 赤色ガラス >>

マスクと肌の関係性

昨日朝ぼんやりと海外ニュースを見ていたら、

感染者も死者もトップクラスのアメリカで、マスクを

着ける着けないの論争が起きていて、それは凄い

現状にビックリ。

 

「私はマスクは嫌いだから、付けないで入店します」

とマスク義務必須のスーパーで、店員と押し問答した

挙句、乱闘沙汰にまで発展。

 

自由の国の『主張の自由』…その凄さに是非は兎も角

改めて感心した次第です。

 

幸いにして、花粉症も何も持たない店長も、マスクを

着ける習慣が無く、煩わしいことこの上ない日々

なのは事実。

 

オマケにマスクを着けていると、肌荒れが酷くなり、

もう顔周りの肌は、カサカサボロボロ。

とてもじゃないけど、お客様の前に立てないと、神楽坂のゴッドハンズエステティシャンに修繕依頼。

 

貸切サロンで良い香りを嗅ぎつつ、少しずつ肌が潤うと、心も潤い始めているのが解りました。

 

世界中でパンデミックかまだ終息しない日々。

 

国によっては気候帯から、マスクを着けるのは本当に煩わしい事も多いでしょう。

 

昨日厚労省が、人との距離が2メートル取れている屋外の場合は、マスクは外さないと、逆にこの時期からは熱中症の危惧があるということが注意喚起されていました。

 

着けたり外したり、忙しい日々ですが、可能な限り

マスクと美容が一度に叶えば…何てムシノイイ願い?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:47 * - * - * - -
このページの先頭へ