<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< マスクと肌の関係性 | main | 青空飛行 >>

赤色ガラス

あまたの色の中、最も困難なガラスでの色素材は

赤色かもしれません。

 

そんな赤色をさらりと難無く出すのは、やはり

フランスでしょうか。

 

チェコスロバキアの装身具用材料のガラスの

カラーサンプル帳を見ても、ブルーやグリーンは

数多いのに、赤色の中でも赤らしい色合いと

言えるモノは、たったの5〜6種類程度しか

ありません。

 

そんな複雑な彩マジックの謎溶きの一つには、

必ず1色では無く2〜3色以上の色を混ぜ合わせて

造っている所に「結局は手間なのね…」と思わ

せる一工夫が忍ばされているのです。

 

マスクで顔半分が覆われて、ほぼ露出部分は激減

している現状ですが、耳元か顔の近くに、美しい

赤色を持ってくると、紅を挿したように顔色が

明るく、透明感が深まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 12:24 * - * - * - -
このページの先頭へ