<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 貴方の意向 | main | 秘湯 >>

夜遊び

ようやく自粛も明けての週末。

 

昨夜は東京代理母を務める店長が、友人の息子を

連れて、東京の名建築を見つつの夕食デート。

 

日本に存在するあまたのビルの中で、どれでも好きな

のを一棟あげるよと言われたら「絶対これ!」と即答

出来るのが、東京千代田区、帝国ホテルとは道を

隔て並びに建つ、日本生命日比谷ビル通称日生劇場。

 

昭和モダニズムを代表する建築家、村野藤吾による

1963年に建てられたビルです。

 

斬新さと、上品さ、御影石による重厚感…いつ観ても

時代を超越した感のあるデザインは飽きず、若い頃

この近くで会社員をしていた店長は、通勤の往復に

いつもこのビルの横を通過しながら横目で眺めつつ

幸せに浸っていました。

 

村野藤吾氏は、引き出しの多い建築家で、建てる度に

違うデザインを見せる方だった様ですが、このビル

独特の角型の一辺が僅かに飛び出した大型客船の

先端の様な印象は独特で、目の前の日比谷公園の

緑を海にして、突き進む船の様にも思えます。

 

昨今の再開発で取り壊しが多く、この辺りの名建築

ビルも随分取り壊されてサマ変わり。

 

でものビルだけは、残って欲しいと切に願った、東京

デートの夜でした。

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 10:41 * - * - * - -
このページの先頭へ