<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カラーpaste | main | 水音 >>

二つのハート

並べた二つのリングは過去と今。

 

過去の方は200年以上遡る、イギリス1800年頃の

ガーネットとダイヤモンドリング。

 

モチーフは17世紀に流行し始めたハートモチーフ、

上部のダイヤモンドが嵌るティアラは『誠実』を

表します。

 

つまりは当時は結婚指輪だったこれ。

 

何処のレディが着けていたのかは判りませんが、

控えめな中にもそこはかとなく上品な趣が漂う、

店長の母の形見。

 

母はお出かけの時には、必ずこのリングを着けて

いた様に思います。

 

そしてもう一つの方は、たまたまルースの店で

見かけた、ドロップカットのロードライトガー

ネットの美しさに惹かれて入手したもの。

 

以前から、アンティークのスタイルで造ってみたい

気持ちがあったので、いっそ同じに仕立てて

貰おうと、腕のいい職人さんを探してお願いする

ことに。

 

出来上がった二つは、まるでツインズ。

 

折角なので右手と左手、同じ指に着けてみたりと

遊んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Antiques * 14:30 * - * - * - -
このページの先頭へ