<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

夕陽の教え

〜お知らせ〜 8月19日(月)まで夏期休暇を頂きます。

                   昨日18日まで頂いたメール、ご購入の

          申し込みには、全てお返事をしており

          ます。

 

とうとう夏休みも終了で、今は東京に向かう列車の中で、

このブログを更新中の店長です。

 

自然の風景は、一秒毎に変化。

 

盛夏の折、気温は記録的に伸びたこの場所ですら、

同じであり続ける事にはなりません。

 

同じ夕焼けでも、昨日とも明日とも違う光景が当たり前。

 

逆に都会の風景は、毎日ほぼ同じ。

 

大量の人口を抱える都市部は、そうでないと物事が

システムとして、スムースに流れて行かないのでしょう。

 

でも雲の形が時々刻々変わる様に、変化する物事の

隙間に、人は僅かな差異を形の中に見いだすことに

魅力を感じたりします。

 

それが自然なことと、気持ちの何処かでは理解して

いるもの。

 

時折、自然現象の中で、森羅万象&万物流転を感じたく

なると、たまらず海に直行。

 

大騒ぎした台風一過の美しい夕陽を鑑賞出来た事に感謝。


楽しく短い夏休み、来年また再会ね。

 

 

Jellicour * Voyage   * 12:53 * - * - * - -

ポツンと一軒宿

〜お知らせ〜 8月19日(月)まで夏期休暇を頂きます。

                   本日9時まで頂いたメール、ご購入の

          申し込みには、全てお返事をしており

          ます。

 

店長の夏休みも後半。

 

今年のテーマは『ポツンと一軒宿』での滞在。

 

探しに探して見つけた先は、敷地内に釣り堀があるという山の奥。

 

渓流の清い流れの中には、泳ぐヤマメや鮎がチラホラ。

人よりも熊や猪、猿に遭う確率の方が高いとか…

オーナー自家製の川床での食事は、軽く20皿以上が並んだりとか…

でもその食材は、ほぼ半径数キロ以内で採取されたものばかりとか…

鼻の奥までオゾンたっぷりの空気を入れ、肺の奥の空気の入れ替え作業。

 

清い緑の空気を新たに貯め込んで、充電完了な気分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Voyage   * 09:25 * - * - * - -

エピローグ・ドラマチック・ロング・ネックレス

ともかく、便利な長いネックレス。

 

こんな感じのダブル使いもあり。

 

ルールは特別にはありませぬ。

 

まぁ多少長さを変えて使う方が、洒落て見えるという

程度。

 

背が低いというコンプレックスの在る方には背が高く

見える効果もあり。

 

昔から「長い物には巻かれろ」…って諺もあるし。

 

一度巻かれてみては如何でしょう?

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 12:48 * - * - * - -

ドラマチック・ロング・ネックレス2

炎暑下が過ぎたと思ったら、今度は大型台風襲来故、

ネックレスのアレンジ遊びは、まだまだ続きます。

 

一時は処分も考えた、グリポワ工房のブローチが、この

乳白のビーズと最強のコンビ。

 

ネックレス部分はトップのロスレーのパールよりは少し

古いモノですが、二つの相性はピッタリ。

 

ブローチの配する位置で、表情も様々に変わります。

 

 

 

  

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 09:10 * - * - * - -

ドラマチック・ロング・ネックレス 1

台風襲来の為、天候不順に遊びも行けず、ロングネックレスで

アレンジ遊びに夢中。

 

小さいビーズでも、この様に分量があれば、束ねるとそこそこの

ボリューム感が楽しめます。

 

手持ちの中で、アレンジで遊べそうな物が無いか、探してみる

のも一考です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 08:30 * - * - * - -

プロローグ・ドラマチック・ロング・ネックレス

ロスレーの卵型のパールをあしらったロングビーズは母貝と

乳白色のオパールセントビーズをリンクしたネックレス。

 

ロングネックレスの優秀な所は、あらゆるアレンジが可能な事。

 

トップスの襟ぐりラインや、ドレスの丈に併せて、捻じったり、

重ねたり、ブローチを使ったり…と、服の上でドラマチックに変身

させることが可能です。

 

画像の奥のブローチは、グリポワ工房製ながら、金属の腐食が

目立ち、売り物にはならなくなったものの捨てる気にならず、

写真の背景に時々用いている品ですが、合わせてみたら

どちらにも存在する独特の「枯れ感」が、互いを侵さずに美しい

残照の様なクグモリを魅せています。

 

大型の台風が近づいている事もあり、家に篭って、このネック

レスを使って少しアレンジで、遊んでみましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 09:43 * - * - * - -

ショート銀鎖

凝ったマフチェーン、ロングチェーンは見かける

ものの、意外と出逢いが少ないのかシルバー製の

ショートチェーン。

 

単独で着ける様な太目のタイプは、まだ見るものの、

チャームやペンダントを通せる様な細めでもデザイン

や造りは凝った物は、現代ではほぼ見かける事があり

ません。

 

見かけるモノを少しずつ、それこそ『細々』と集めた

欧州製の銀鎖達。

 

タイプはアヅキなれども、一コマ一コマに意匠が在る

ものや、コマの中にフィリグリーが入れられている

タイプ、メッシュやデザイン物。

 

当時既にチェーンの機械化は出来ていた為、おそらく

同じ機械で金の製作、銀での製作に及んだため、

素材は違うものの、同様のデザインでそれぞれを

生産していた様に思います。

 

決して主役にはならない存在ながら、それが在る事で

絶対的にヘッドの品格が上がる、ドラマの中の主役を

押し上げる名脇役な、重要存在です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Antiques * 08:10 * - * - * - -

田舎生活

只今滞在中の家人、全員がお昼寝を貪る中、このブログを

ひっそりと書いている、ジャパンカントリーサイド滞在の店長

です。

 

朝ようやく明けた頃起こされて、向かった先は朝市と1コイン

で朝食を食べれる素敵な所。

 

まずはここで腹ごしらえしてから、明日からの旧盆の準備の

為に、あれこれホトケサマへのものを買い求める人でごった

返す朝市へ。

 

旬のエダマメが、コンテナで売られていたり、青果市場と

間違えるほど、なかなかワイルド。

 

山のような買い物と共に帰宅しても、時間はまだ午前8時半。

 

一日が35時間気分という、一寸お得な店長の夏模様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Voyage   * 14:38 * - * - * - -

月の様な、空の様な

心掛けているのは、夜空に浮かぶ新月の様な、燃える

様な夕焼けの空の様な、思わず足を留めて見惚れて

しまう様な品達。

 

価格の上下差、時代差は関係なく、ハートをギュッ!と

掴まれる様な瞬間の装身具って、実は存在しますが

なかなか出逢えない事も事実。

 

そんな想いを胸に秘めつつ、秋からの展開の計画を

練る為に、明日から夏季休暇を頂きます(大袈裟?)

 

8月19日まで、神楽坂の店舗は夏休みを頂きます。

 

web掲載の商品、ブログに掲載の商品へのお問い

合わせは受け付けていますが、商品の発送は、休み

明けの20日以降となります。

Jellicour * エトセトラ * 07:39 * - * - * - -

さまあ・ばけーしょん

夏休みのプランは、海上の姫君「ダイヤモンド・プリンセス号」

に乗船してのクルーズへ…と思っている内に、船は港から

出港してしまい…。

 

日本橋で開催のアートアクアリウムの金魚の水槽で、美的

金魚と一緒に泳ごうかな…と考えてもみたけれど、警備員に

タックルされ叶わず…。

 

ひっそりと人里離れた山奥へ逃避となりそうです。

神楽坂のお店は、本日営業。

明日からお休みを頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 09:00 * - * - * - -
このページの先頭へ