<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

1週間

日本に戻ってきたら、時間の流れが速いこと早いこと。

 

「あっ」という間に1週間

 

フランスで出逢う事の多い『1週間ブレスレット』

 

今回の出逢いは一寸珍しい、束ねるメダイヨン部分に、

美しいロココ風マダムが浮き彫りにあるタイプ。

 

バングルサイズは少し大き目なので、腕の太い方向け

の物。

 

我こそは!…と思う方に是非。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * - * 09:43 * - * - * - -

Twin Drop

手前の美しいドロップは、Angel skin coralの大粒の

ペンダントヘッド。

 

おそらくヴィクトリアン後期のもので、付き刺しの

ヘッドには金にダイヤモンドが丁寧にセットされた

物が使われているというお洒落さん。

 

ドロップカットは、形状から削る時のロスが出る為

あまり現代では見る事は無い稀な形。

 

後ろに見えるのは、全く同じカットに同サイズと

思わせる、血赤珊瑚のドロップ…と言いたいところ

ですが、実はロスレーによるパート・ドゥ・ヴェール

のドロップ。

 

マドモアゼル・シャネルは当時恋人だった、ウェスト

ミンスター侯爵から贈られた大粒真珠のロングネック

レスが、あまりにも素晴らし過ぎた為、逆にフェイク

の物をわざわざ造って着けていた所、逆に人気が出て

ファンテージ(コスチュームジュエリー)を作る事を

思いついたとか。

 

本物があってこそのフェイク…

フェイクがあってこその本物…

そんなロジックを感じさせる両出逢いは、まさに

『誠から出た嘘』。

 

あれれ…それとも奥が本物のレッドドロップコーラルで

手前がロスレーのピンクドロップだったかな???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Antiques * 11:48 * - * - * - -

パール・真珠・pearl

〜お知らせ〜 17日、18日は定休となります。

 

この度の、ため息モノのロスレーネックレス。

 

組み込みの凝り凝り具合はやはり流石。

 

これも近々アップのweb用。

 

クリスマスや年末宴会等で、シックな存在感を

出したい方にお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 10:49 * - * - * - -

チェーン

長いチェーン物は見かけますが、逆にショートで

幅広のデザインチェーンというのは、なかなか

出会いが少ない、希少性の高い品と思います。

 

画像はメタルですが、デザイン性の高いフランス

の幅広チェーン。

 

組み込が凝っていて、ビーズや布地のネックレス

とは、一味違う魅せ方が叶うのが、金属製ゆえの

面白い所。

 

この品含めたweb更新、急がねば!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Vintage Costume Jewelry * 15:48 * - * - * - -

毎回、何か自分用に自宅で使う食器を…と探して

今回選んだのは、シェリーのチッペンデール風の

ディナー皿一枚。

 

ハンパものならではの安さゆえ、割れてもいいや

な気分でゲット。

 

こんな柄の皿やカップがフルセットでズラリと

並んだら、天井が低く、全体の空間性が小さな

日本では、やり過ぎ感モリモリ。

 

ゆえに一枚で十分。

 

緑に合わせてサラダを盛るか、黒に揃えてイカ墨

パスタ盛るか…絶賛検討中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * エトセトラ * 13:22 * - * - * - -

宿題リング

何事も無く、本日から営業です。

 

昨日は10時間ぶっ通しで寝たせいか、今朝は

いつも通りの時間に起きて、いつも通りの

日常の始まりを迎えています。

 

買い付けに向かう前は、アドレナリンが

全身にみなぎるのか、眠り浅く興奮状態の

店長ですが、買い付け後は緊張が解ける

のか、いつもヘロヘロ。

 

このギャップは何年たっても変わらずの様。

 

いつも向かう前は、幾つかの宿題(課題?)を

与えられるのですが、今回はシンプルなピンキー

リングという物が在りました。

 

意外に欧州ではその出会いが困難で、まるで

飢えたハイエナの如く、まなこをギラギラ

にしてアンティークというサバンナを

見渡しても、一向に見つからない時も多いの

ですが、今回はプラチナ製という、珍しいプチ

サイズのリングを発見。

八の字型にクロスするプラチナには、ミル打ちと細やかなアールデコ調の様な文様が彫り込まれています。

 

ディーラー曰「マリッジではないけれど、何かの約束をする為のリング」とのこと。

 

恋人同士、二人だけの間に交わされる、大切な気持ちが形になったモノ…と考えます。

 

デザインの性格上、サイズ直しはほぼ不可。

 

嵌る人だけのシンデレラ・リングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Antiques * 12:55 * - * - * - -

深まる秋のディスプレイ

今年も楽しみにしていた、ロンドンのデパート

セルフリッジのとんちんかんクリスマスディス

プレイ。

 

本当に忙しい時間を過ごした今回は、地下鉄で

たった一駅の所に居たのに、全く行けず…。

 

ひたすらディーラーさんとホテルの往復のみで

過ごしていました。(泣)

 

買い付けで訪れた、小さな小さな街の、メインの

道沿いの家を飾っていた紅葉が、赤色のパッチ

ワークの様に窓周りを飾り付け、唯一クリスマス

らしい雰囲気に圧倒されました。

 

自然の色には叶わない!…と思った瞬間。

 

短い買い付けも、もう終わりになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Voyage   * 03:16 * - * - * - -

パリのキョエちゃん

パリの中央に構える、高級デパート、ボン・マル

シェのクリスマスディスプレイは子供向け。

 

多くの機械仕掛けの鳥さんが、歌ったり踊ったり。

 

光る目玉に羽根をパタパタのふくろうを見ていて、

つい思い出したのは、日本国営放送の人気番組、

『チコちゃん…』に出てくる、カラスの『キョエ』

ちゃんだったりして…。

 

「バカ〜」とは鳴きませんでしたが、不景気感の漂う

フランスで、ちょっと笑えたヒトコマ。

 

滞在も残り僅かとなりました。

 

全身肩こり状態ですが、残りの気力で持ち越します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Voyage   * 13:48 * - * - * - -

星のサフィレット

チェコスロバキア製の、変形星形のブローチ。

 

凍てついたシリウスの様な輝きをもたらすのは、

サフィレットの小さなキラキラ達。

 

ほの暗い灯りの下でも、独特の光沢を放ちます。

 

小さいけれど、ベージュやグレーのニットに

留めると、天空から落ちてきた、星屑の様に

輝いて、存在をアピール。

 

この品は、帰国後のweb更新にて…。

 

 

 

 

Jellicour * saphiret * 06:47 * - * - * - -

ディスプレイparis

どうやら不況下らしいフランスはパリのデパートや

小売店も期待をかけてのクリスマスモード発進中。

 

見かけたあまたの店頭のディスプレイの中で

「ナカナカヤルナ」と思わせたのが、画像のモノ。

 

マネキンに飾りつけた洋服以外は、全て紙に印刷

した小物を貼り付けたもの。

 

服以外は売らず…ってこと?

 

潔さに拍手したけど、何処のブティックか忘れ

ました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jellicour * Voyage   * 15:55 * - * - * - -
このページの先頭へ